Date: 2008-01-26
Tags: it-pc

ML115が届いたのでメモリを8G搭載してみた

木曜日に注文したML115が金曜日には配達されていた(不在だったけど)。で、今日の朝受け取って昼過ぎにメモリを買いに秋葉原へ。ML115でVMWareを動かして、その上でfreia.jpを稼働させようかと思っている。ということで、メモリはまあまあ載せた方がいいのかな。

今日買ってきたメモリは、UMAXのDDR2-800 2GBが1枚で約4000円。2000円/GB。安すぎ。とりあえず4GB購入で8200円。

一緒に行ったとみたも同じメモリを4GB買ったので、それを借りて合計8GBをML115に搭載。memtest86を走らせてみたけど特に問題なくテスト完了。ML115は公式にはECCメモリが必要なんだけど、 ML115のwiki にも書いてあるようにECCじゃなくても動作するらしい。一部のメモリで相性問題が出るっぽいけど、今日買ったUMAXのやつは相性問題はなさそう。

早速 Ubuntu 7.10 serverVMWare Server 1.0.4 をインストールしてみよう。

../../_images/20080126_memory8gb.jpg ../../_images/20080126_natto1.jpg ../../_images/20080126_natto2.jpg