Date: 2008-05-16
Tags: event, food, work

Rubyの大場さんと、うまいもの屋で飲み

今日はaihatenaの仲介でJRubyの開発にも関わった某SI会社の大場さんと飲んできました。 奥様は忙しいらしくお会いできなかったのが残念!

ちょっと飲み過ぎて、うまいもの屋の料理をあまり食べた記憶がありません。 鮎の塩釜はワタが苦かった。ホッキ貝はミルキー。あと今年初スイカくった。

元々は日本で開発者として将来も仕事していくためにとかいうテーマを中心に 話そうと言うことになっていたんだけど、色々派生して、ゆとり教育とか、 管理職はつまらんとか、プライベートで開発時間欲しいとか、 SI業界の先行きについて、というか日本のSI業界の構造はもうだめだろう、 とか酔った勢いで色々話した様な話された様な。

俺的一番重要&意見が合ったと思うのは、「開発者」=「開発だけしてればいい人」 ではないということ。持論は「隣のレイヤーの仕事を理解しろ」なので、 開発目的や期間を忘れちゃう開発者はホント勘弁して欲しい・・<愚痴

まあ、何にしても俺ももうちょっと色々アウトプットしないと駄目ね。 結局のところ、技術の研鑽と蓄積、あとはそれをアウトプットするという実績が あれば今後もなんとでもなるのかなーとか思ったり。

あとは、「Blogトップページから前の3日が見れないのは不便!」とか 「技術ネタ以外も書いて!」「自転車ネタ!」とかご意見いただいたり(笑) 技術ネタもうちょっと書かないとなーと思ってたんですが...そうか、 はてなの「前の3日」は便利だったか...。

さて、そろそろ酔いが覚めてきたところで仕事します。るるるー

../../_images/20080516_playstation3.jpg