Date: 2009-06-28
Tags: zope, python, pyspa

[pyspa5] Zope3を最小構成でmod_wsgi動作させる

pyspa5の成果2。

やりたいこと

Zope3を軽い構成でmod_wsgiで起動できるようになると小規模なシーンで使いやすい

前提条件1

mod_wsgi で起動する(Zope3をServer起動しない)

前提条件2

zopeパッケージは出来るだけ削減する

前提条件3

軽く動作する

最近はZope3もegg化が進んでいて、Zope2/Ploneユーザーとしてはとってもわかりにくくなってしまったんだけど、mod_wsgiで接続して出来るだけ軽く動作するツールを作りたいというシーンではとてもやりやすくなってきている。ということで、問い合わせフォームを動作させるだけの軽いzope3 wsgi環境を作ろうと思ったんだけど、情報があちこちに分散していてまとまっていない、ということが分かった。

曰く: * WSGIで動作させるためにPasteScript, PasteDeployを使う * Zope3 は mod_wsgi で呼び出せるようになっている * mod_wsgi アプリケーションの作り方 * paster serve paste.ini でサーバー起動出来る

じゃあ、Zope3をmod_wsgiに接続して、非サーバー起動で動作させるにはどうすれば良いのか?(どこかに書いてたら誰か教えてください)

とりあえず zope.paste をeasy_installして、mod_wsgiの設定で接続先となるapplication関数を自分でzope.pasteのコードを読んで用意すれば起動できた。以下がapplication関数の実装:

from paste.deploy import loadapp
from zope.interface import implements
from zope.app.wsgi import interfaces

class PasteApplication(object):
    implements(interfaces.IWSGIApplication)

    def __init__(self, name):
        # `name` that gets passed here is something like:
        # <utility_name>:<host>:<port> for zope.app.twisted, and just
        # <utility_name> for zope.app.server. Extract just the utility
        # name.
        name = name.rsplit(':', 2)[0]
        # XXX There's no way currently to find out where our
        # INSTANCE_HOME is, so assume the cwd is the INSTANCE_HOME.
        path = r'C:\Project\zope2instances\wsgi\zope-paste'
        self.wsgi_app = loadapp('config:etc/paste.ini',
                                name, relative_to=path)

    def __call__(self, environ, start_response):
        """See zope.app.wsgi.interfaces.IWSGIApplication"""
        return self.wsgi_app(environ, start_response)

application = PasteApplication('main')

paste.iniとかData.fsの場所とかはとりあえず適当だけど、これでWindows7上で、apache2->mod_wsgi->zope3がちゃんと動作した。あとでabでベンチマーク取ってみよう。

(あとでまとめる:zope3をwsgiで動作させる一連の手順)