Date: 2009-12-18
Tags: food

讃岐うどん 新宿 楽釜製麺所

新宿西口の「どんどん」の跡地に 楽釜製麺所 ができたのが2ヶ月くらい前。気にはなっていたんだけど、大抵は天下一品で食べた後に店の前を通って「あ、忘れてた」という感じでなかなか入れなかった。しかし先日ついに入店を果たした!

で、今日また行ってきました。

実はここのうどんは自分の好みからは微妙に外れているんだけど、1回目に行ったときに天ぷらが超うまかったので、そして、他の人が食べてた釜揚げのインパクトがすごかったので、今回は釜揚げ+天ぷら1択で行ってきました。

他の(主にセルフの)讃岐うどんのお店は天ぷらって運が良ければ揚げたて、大抵は温いか冷たくなってる、という感じなんだなーと思ってたんだけど、ここのお店はセルフ方式ながら、大抵が揚げたて、というのがすごい。というか客の回転が良いからなだけかもしれないけど、とにかく天ぷらがでかくてうまい。安いし。

そして今日のメインは釜揚げ並280円。となりで @you_tomita が食べてたキツネ並330円と並べてみると安い方がインパクトでかいという。天ぷら2つ付けて540円という、懐にも優しくて満足感もあって、言うことなし!

(次回は釜揚げ+かき揚げという愚は避けようと思う...)


12/19 訂正

キツネは380円じゃなくて330円でした。


麺の紹介はこちらの 新宿にさぬきうどんがまたひとつ - 楽釜製麺所 - タケルンバ卿日記 が良く書かれているので参考にドウゾ。

../../_images/20091218_kamaage.jpg ../../_images/20091218_kitune.jpg