Date: 2010-08-29
Tags: event, python, programming, trip, web

cmscomさん主催の開発合宿に参加してきました

8/28, 29 の2日間、 CMSコミュニケーションズ さん主催の開発合宿に初めて参加してきました。

今回の10回目まで毎回合宿会場を変えているらしいのですが、今回は残念ながらネットワーク難民が大量に発生するサバイバルな合宿になってしまいました。どうやら、 初回以来の大遭難(ping的な意味で) だったようです。会場は、那須塩原の少し先の黒磯。UQ-WiMAXは圏外、emobileもホテルの居室内ではギリギリでした。室内にLAN口があったのでこれでなんとか。2日目に借りたホテルの会議室ではLAN口もなく、emobileもアウトでping通らず。自分は普段オフラインでも開発出来るようにしているので問題無かったのですが、他の皆さんはなかなかキビシかったようで...。それでも最後にはかなり濃い成果発表を聞くことが出来ました。

参加者の方々の成果発表ではiPhoneやiPadのアプリ開発や活用関係が多く、プログラムを書かずにiPhoneアプリっぽいものを作れる Sencha は非常に興味深かったです。最近手を広げすぎなのでしばらく触る予定はないけど、いつか触るかも。

一緒に参加した @tk0miya 先生は定義からWeb画面のモックを生成するツールを作ってました。つまり、Sphinxのディレクティブに実装すれば画面設計図を作れるという話ですね、期待してます@tk0miya先生!(geckoエンジンでWeb画面を画像ファイルにする仕組みにする予定なのでSphinxに組み込むには依存が多すぎるらしいですが...)期待してます。

あとは教育系の話題が多かったのが興味深い。アルゴリズムの学習とか。

自分はまたまた xdv の活用方法について色々とまとめていて、今回の合宿ではまずまずの成果を上げることが出来ました。この成果は近いうちに公開出来るんじゃないかなと思っています。

../../_images/20100828_hotel.jpg ../../_images/20100828_webmockbuilder.jpg