Date: 2011-05-01
Tags: python

Python3でzc.buildout-2.0.0a1 を動かしてみた

昨夜、4/30の夜に zc.buildout-2.0.0a1 がリリースされたので早速試してみました。

bootstrap.py

$ mkdir bo2
$ cd bo2
$ python-3.2 bootstrap.py init

これで動いてくれれば話は早かったんですが、自分の環境ではなぜかzc.buildout-1.5.2がセットアップされてしまい、当然Python3では動きません。そこで、先にbuildout.cfgを作ってversions指定しておきました。

buildout.cfg:

[buildout]
parts =
versions = versions

[versions]
zc.buildout = 2.0.0a1
zc.recipe.egg = 2.0.0a1

改めてbootstrapを実行。 Python3では -d オプションはdefaultでonになりました。

bootstrap.py

$ python-3.2 bootstrap.py init
...
Generated script '/tmp/bo2/bin/buildout'.

次にbuildout.cfgにPython3アプリを使えるようにappセクションを追加します。

buildout.cfg:

[buildout]
parts = app
versions = versions

[app]
recipe = zc.recipe.egg
eggs = bucho
interpreter = py

[versions]
zc.buildout = 2.0.0a1
zc.recipe.egg = 2.0.0a1

bin/buildout

$ bin/buildout
...
Generated script '/tmp/bo2/bin/bucho'.
Generated interpreter '/tmp/bo2/bin/py'.

セットアップできました! Python3でも zc.buildout が使えるようになりましたね。

bin/buildout

$ bin/py -c "import sys;print(sys.version)"
3.2 (r32:88445, Feb 20 2011, 21:30:00) [MSC v.1500 64 bit (AMD64)]

$ bin/bucho latest_status
雨降ってきまけど、池袋に飲みにいく。

雨の中のみに行くそうです。さすがbuchoですね。